読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXボーグ | テクニカル実験室

テクニカル分析を使った自動売買プログラムの開発に挑戦!

スポンサーリンク

【VSA】ファーストステップ 弱さの指標「虚しい努力」

VSA
弱さの指標の最後として「虚しい努力」を見てみましょう。

アキュームレーションフェーズが完了し、スマートマネーはマークアップの準備をします。
スマートマネーが値上げをするにはいくつもの努力をしなければなりません。
これらはワイドスプレッドのアップバー、アップクローズ、ボリュームの継続的な増加として現れます。
ボリュームが過大になることはありません。
これらは「結果の伴った努力」といい識別するのは容易です。つまるところ価格が上昇します。
努力は望んだ結果を得ていると言えます。

努力して値上げしたバーの次のバーでハイボリュームのダウンクローズを見つけることが出来るかもしれません。
これは大量供給により需要が圧倒されジャブジャブの状態です。
すなわち努力に対する所望の結果が得られていません。
これらの大量供給は、厚いレジスタンスの付近で頻繁に見ることが出来ます。
「虚しい努力」は弱さを示すサインです。

6bd73ed0.g

大抵、この後価格が下がるか横ばいが続きます。
スマートマネーは努力を繰り返すのではなく、じっと供給がなくなるのを待っているのです。

その後、再度マークアップを行う前に、供給のテストを行います。
マークアップのタイミングがよいエントリーポイントになる可能性があります。