読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXボーグ | テクニカル実験室

テクニカル分析を使った自動売買プログラムの開発に挑戦!

スポンサーリンク

【VSA】ファーストステップ ノーデマンドバー

VSA
次の弱さを示す「ノーデマンドバー」を見てみましょう。

ノーデマンドバー
  • ナロースプレッド
  • アップバー
  • ローボリューム
  • ダウンクローズ(または中値以下)
上記のバーをノーデマンドバーといいます。

 ノーデマンドバーは何を示すのか?
ノーデマンドバーは スマートマネーからサポートがないことを表します。
スマートマネーはこれ以上の高値に興味がなく、価格をサポートしています。
どのような売買も今は弱いマネーが中心となっています。 
したがってこれは「弱さ」を示しています。 ノーデマンドバーは即座に反転が起こるシグナルではありません。
市場のバックグラウンドを示しています。
アップスラストバーの後でのノーデマンドバーで弱さを確認することが出来ます。

cbc0232d.g

さらにもうすこし検討しましょう。

デマンドバーはローボリュームですが、仮にハイボリュームだった場合は供給が需要を圧倒していることを示します。このようなバーは通常レジスタンスバーの付近で起こります。単独でこのバーは弱さの指標になりません。しかし、続くバーが供給の有り無しを示しています。供給がない場合は弱さを示しています。
a5c21934.g