読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXボーグ | テクニカル実験室

テクニカル分析を使った自動売買プログラムの開発に挑戦!

スポンサーリンク

【VSA】ファーストステップ アップスラストで作戦を立てる

VSA
アップスラストバーの見方
私たちはアップスラストと偽のアップスラストについてみてきました。
明らかな次の質問は「アップスラストを見てどうするの?」でしょう。

実はアップスラストバーの次のバーが非常に重要です。
それは私たちの次の行動を決定するのに役立ちます。  fe9532ba.g


次のバーがダウンバーでダウンクローズの場合、明らかな弱さと即時のトレンド反転を示しています。

ここでもボリュームが重要な指標となります。
ハイボリュームの場合は、すぐにショートの待機に入ります。
ローボリュームの場合は、次の値動きの様子を見守ります。

さらにスプレッドとバーの位置も手がかりになります。
ダウンクローズでスプレッドが広い場合は弱さが顕著になります。

バーの高値がアップスラストバーの安値に近い場合も弱さの確認になります。

ダウンバーが低ボリュームでアップクローズの場合、まだその「弱さ」は不確かです。
続くバーを見て確認する必要があります。

もしも、アップバーでアップクローズの場合はアップスラストが否定されたことを意味します。