読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXボーグ | テクニカル実験室

テクニカル分析を使った自動売買プログラムの開発に挑戦!

スポンサーリンク

【VSA】ファーストステップ アップスラストバーを探すには・・・

VSA
どうアップスラストバーを探すのでしょうか?
  1. ハイボリュームとはどのくらい?
  2. ワイドスプレッドって?
  3. 終値の近くってどの程度? 
  4. 以前のバーのアップバーとは?
  5. 新しい高値圏はどう判定する? 
  6. アップトレンドの基準は? 
上記の質問に対する回答は、アップスラストバーの強力さが決めるでしょう。

 d6056245.g


ハイボリュームのスラストバーは確かな弱さを示しており、ボリュームが高ければ高いほど信頼性が増します。
もしウルトラボリュームのスラストバーの場合は、市場から離れることも賢明かもしれません。

スプレッドの広さはよりアップスラストが激しく上昇し、またより安値の近くでクローズしたことを意味しており、弱さを表しています。理想的には、安値に近い位置でクローズする必要があります。もし、ミドルクローズに近い場合は、スマートマネーが値下げに成功しなかったことを意味します。その安値には需要がありすぎました。

理想的なアップスラストは、新高値圏へ突き抜けます。これは、スマートマネーがマークアップに本当に成功したことを意味します。 多くのトレーダーはその時間の終わりに悪いポジションで身動きが取れなくなります。

トレンドの強さが強いほど、アップスラストバーは有効に機能します。いずれ、あなたはすばやくアップスラストバーを見つけることが出来ることになるでしょう。 

何度も低ボリュームのアップスラストバーが現れます。それらを私は「偽アップスラスト」と呼んでいます。