FXボーグ | テクニカル実験室

テクニカル分析を使った自動売買プログラムの開発に挑戦!

スポンサーリンク

「トレーディング with マーケットスタティスティクス」 その3

Trading with Market Statistics」 by JPERL
Trading With Market Statistics - LINKS より
 
Basics of VWAP Trading

この記事では、ディストリビューションとそのピーク価格(PVP)およびトレーディングツールとしてのボリューム加重平均価格(VWAP)の使用方法を示すためにいくつかのトレードを紹介します。
まず、新人トレーダーのエントリーとストップを紹介します。彼の名はnewbieです。
newbieが使用すべきであるVWAPとPVPがトレードの意思決定に及ぼす関係を示すつもりです。
a) 彼が取り引きできた価格行動の範囲
b) 彼のトレード(売り買い)。
c) 取り引きのための可能なエントリーポイント 

私たちには、非常に未熟な新入りがいます。
(その新入りは、マーケットスタティスティクスに関して何も知りません)。
 
彼は自分の勘に基づいてEminiラッセル2000インデックス先物取引をしています。

彼は、前日のマーケットと開始1時間のマーケットの動向を知っているとします。
トレンド線と「トレンドはあなたの友達です」の言葉に関して何かを聞いたので、彼が買いを入れ、利益目標とストップロスをセットします。
何が起きたでしょうか?

f6b9f35e.g



彼が勘の代わりにマーケットスタティスティクスを使用していたらとうだったでしょうか?

 
NEWBIEは、現在、もう少し真剣にトレードする準備ができています。
小さな災いの後、彼は「トレーディング with マーケットスタティスティクス」を少なくとも6回Part IとPart IIを読みました。 統計に関してあまり知りませんが学んでも構わないと思っています。

彼が少なくとも学ぶべきであったことは、「価格とVWAP」の関係「VWAPとPVP」の関係が
マーケットの方向に反映されるということです。

VWAP が PVPの上にある時、マーケットは上に傾きます。
VWAP が PVPの下にある時、マーケットは下に傾きます。
VWAPとPVPが近くにある時、シンメトリーになっています。

NEWBIEは高いボリュームエリアでの価格でトレードしているので、
以下の条件を追加します:

買いのエントリー:
  VWAP > PVP かつ 価格の値動きが VWAPより上

売りのエントリー:
  VWAP < PVP かつ 価格の値動きが VWAPより下

トレード禁止:
  VWAP ≒  PVP 

NEWBIE は 自然と行えるようになるまで心に刻み込むでしょう
NEWBIEいかに売りを入れたかを見てください。 


d1749bff.g