FXボーグ | テクニカル実験室

テクニカル分析を使った自動売買プログラムの開発に挑戦!

スポンサーリンク

ジェームズ.ダルトンさんについて調べてみた。

マーケットプロファイルについて調べていくと、この方の書籍が気になったので調べてみました。
jim-pic-51
 (James F. Dalton)

ちなみにその書籍はこの2冊です。
Mind Over Markets: Power Trading with Market Generated Information, Updated Edition (Wiley Trading)


Mind Over Markets 

では J.ドルトンさんの紹介です。
彼は、シカゴ商品取引所のメンバーとシカゴ・オプション取引所のメンバーと、 形成的な数年間のCBOEの副社長です。

Paine Webber( UBS Financial Services)ではジムは、トレーディングデスク協会を管理して、次に、ヘッジファンドのマネージャとして仕えて、最終的には 研究ディレクターになりました。

彼の経験は2冊の本に完全に実現されます:
・Mind over Markets:Power Trading with Market Generated Information (1993)
・Markets in Profile: Profiting from the Auction Process (2007)

現在は、フルタイムのトレーダーで2つのヘッジファンドといくつかの商社にアドバイスしています。

ジムは裁量トレーダーです、そして、市場とトレーダーの振舞いがお互いに影響する方法を容易にするのに「マーケットプロファイル」 を使います。

『成功しているトレーダーは、トレードの成功はテクニカルな知識の有無ではなく、自分自身をよく理解し、自らのエッジを生かしながら、規律ある一貫したトレードを心掛けることによってもたらされることをよく知っている。
本書では成功するトレー ダーとなるために、自分の能力と個性、スキルとチャンスをうまくフィットさせるこ との大切さとその方法が詳述されている。
トレードで成功したかったら、まずは本書 を熟読することである』