読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXボーグ | テクニカル実験室

テクニカル分析を使った自動売買プログラムの開発に挑戦!

スポンサーリンク

Accel Trend と Pullback の組み合わせを確認。イケそうな感じ。

テクニカル分析 バックテスト

ここ数日 、「PullBack」 と相性のよいインジケーターを探して、いろいろな組合せを試していました。現時点でイケそうなのは、「Accel Trend 」です。
「AccelTrend」は「 Accel MA」版のMACDのようなモノです。(昨日、作りました。)

こんな感じです。

USDJPY 201.1.1~2016.6.29

f:id:fxborg:20160630003811p:plainUSDJPY 15M に 「Pullback」 インジケーターを使用。

f:id:fxborg:20160630004506p:plain

USDJPY 1H に「Accel Trend」 インジケーターを使用。

概要 

上位足のトレンドをAccel Trend インジケーターで確認し、トレンド方向にエントリーします。タイミングには短い時間足のPullBack インジケーターを使用します。
 
トレーリング・ストップを使わなかったので、TPを変化させて確認しました。
USDJPY (2012.1.1~2016.6.29)

f:id:fxborg:20160630062859p:plain

SL:40pip、TP:80pip

f:id:fxborg:20160630071718p:plain

SL:40pip、TP:60pip

f:id:fxborg:20160630071844p:plain

SL:40pip、TP:40pip

f:id:fxborg:20160630063119p:plain

SL:40pip、TP:30pip

 

・・・やはりTPが小さいと安定しますね。

f:id:fxborg:20160630070452p:plain

http://rawgit.com/fxborg/pullback/master/reports/ReportTester-50025225.html

 最後に

今回はPullBack + Accel Trend をEAで確認しました。まだまだ荒削りですが、まあまあかなと感じています。またTPを増減させてパフォーマンスを比較しました。この結果を見ると段階的に利食いをさせた方がよさそうですね。

引き続き、いろいろな組合せを試したいと思います。

こちらからどうぞ

Indicators/accel_trend.mq5
Indicators/pullback_v2_2.mq5
Experts/ea_pullback_v2.mq5
Include/expertadvisor.mqh