読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXボーグ | テクニカル実験室

テクニカル分析を使った自動売買プログラムの開発に挑戦!

スポンサーリンク

123フォーメーション。やっと出来た。

「123フォーメーション」がやっと出来ました。

f:id:fxborg:20160608013817p:plain

「123フォーメーション」はトレンド転換時のサインとして昔から使われて来たものです。例えば Joe Ross氏の本では、1959年にトレーディングを始めた頃の数少ない知識のうちの一つと紹介されています。「ロスフック・トレーディング

 「123フォーメーション」は新しいトレンドが発生する前にシグナルを出すので、早い段階での仕掛けが可能になります。少し拡大しましょう。

f:id:fxborg:20160608014346p:plain

ちょうど123フォーメーションが出来上がったところです。
②と③の間はレンジになっていますが、レンジの中間あたりの安値がきり上がったところで買いを入れ、②の位置に達したら3分の1のポジションを手仕舞うのがよいらしいです。(そんな事が先ほどの本に書かれていました。)
ちなみにここをブレイクした後にできるプルバックのことを「ロスフック」と呼ぶそうです。

f:id:fxborg:20160608020404p:plain

・・・とブログを書いている間に本当にそのような展開に。

最後に

123パターンで仕掛けておいて、ブレイクアウトしたら次の45のプルバックを狙うというのが、今のところ一番しっくりくるエントリー方法です。
この123と45の流れを自動化できたら面白いですね。

こちらからどうぞ

/Indicators/f123.mq5