読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXボーグ | テクニカル実験室

テクニカル分析を使った自動売買プログラムの開発に挑戦!

スポンサーリンク

G Trend インジケーター v1.1 をアップしました。

テクニカル分析 Auto Trend Line

ポリゴンの重心(図心)を基にトレンドを表示するインジケーターということで、「G Trend」という名称にしました。(Googleトレンドっぽいな・・・)また表示速度も改善しています。
こんな感じです。

f:id:fxborg:20160303015021p:plain

こちらは期間を変えて2つ表示しています。

黄色の点線が重心を基に計算したトレンドラインです。(トレンドラインの求め方はこちらの記事へ)今回はこのラインの上下にサポート・レジスタンスのラインを引いてみました。

設定内容

f:id:fxborg:20160303020801p:plain

  • Convex Hull Period ・・・ポリゴンの大きさを設定します。(20-120くらい)
  • Regression Period ・・・ 移動方向を求めるために使用する重心の数を設定します(8-12くらい)
  • Trend Period・・・ トレンドの期間を設定します。(5-300くらい)

ポリゴンの大きさとトレンドの期間をバランスよく設定するのがポイントです。

あとはサポート・レジスタンスまわりのロジックがまだまだなので、もう少し凝ってみようと思います。

こちらからどうぞ

/Indicators/G_Trend_v1.1.mq5