読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXボーグ | テクニカル実験室

テクニカル分析を使った自動売買プログラムの開発に挑戦!

スポンサーリンク

凸包 トレンドの完成イメージが見えてきた。

テクニカル分析

凸包トレンドの完成イメージがようやく定まってきました。こんな感じです。

f:id:fxborg:20160224004841p:plain

ロジックは最初のバージョンに近くて、凸包を重ね書きするうちに次第にトレンドラインが出来上がっていくしくみです。青いドットは多角形の重心(図心)を表示しています。

変更点

これまでは一つ一つ多角形をうまく分割することにこだわっていましたが、今回はたくさんの多角形をプロットしてその軌跡で表現するように作戦を変更しました。また、多角形の重心も表示しています。

・・・というより、もともと多角形の重心を連続して表示するインジケーターを作っていたのですが、デバッグ用にと多角形を表示していたら、結構これが使えそうだったので、線を増やしてみたらこんな風になりました。

あとは不要な線を消して外側のラインだけ残せたら完成です。実現方法はまだまだですが、これまでと違い完成がイメージ出来るようになってきました・・・。

試作品ですが、こちらからどうぞ

/Indicators/convex_v1.00.mq5