読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXボーグ | テクニカル実験室

テクニカル分析を使った自動売買プログラムの開発に挑戦!

スポンサーリンク

RSIの変動幅をヒストグラムで視覚化してみた。

・・・ちょっと古典的なテクニカルが恋しくなってきました。
今日は気分転換にRSIを触っています。こんな感じです。

f:id:fxborg:20160207220452p:plain

 赤色のエリアがよく留まったゾーンです。

 RSIは期間を変えてもタイムラグが出にくいので、わりと長い期間を設定して使っています。そうするとRSIの変動幅が小さくなって「売られすぎ」、「買われすぎ」のゾーン判定がしずらくなってしまいます。

こんなときはチャネルなどを描いたりするのですが、今回はヒストグラム使って視覚化してみました。

作ってみて

よく注意してみればゾーンが判りますが、もっと輪郭がはっきり判った方がよいですね。今後の課題にしたいと思います。