読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXボーグ | テクニカル実験室

テクニカル分析を使った自動売買プログラムの開発に挑戦!

スポンサーリンク

上昇バーと下降バーを色分けして出来高を表示しました。

出来高の分析

上昇バーと下降バーの出来高を比較する為に、まずは色分けをしてみました。

こんな感じです。

f:id:fxborg:20151030222903p:plain

当初はギャン()トレンドで簡単に済ませようと思ったのですが、あれこれイジっているうちにぜんぜん別ものになっちゃいました。

これを縮めて表示すると、こんな風にちょっと出来高らしくなります。

f:id:fxborg:20151030224634p:plain

もちろんこのままでは使えないので、次はこの5分足の出来高を1時間足に表示する方法を考えてみたいと思います。