FXボーグ | テクニカル実験室

テクニカル分析を使った自動売買プログラムの開発に挑戦!

スポンサーリンク

『BSI Trend and Channel 』を公開しました。トレンドラインかチャネルを状況に応じて表示します。

Description:

このインジケータはトレンドラインとチャネルを自動的に状況に応じて表示します。

まず、BSIによってトレンドの有無を判定します。トレンドの有無に応じてチャネル、またはトレンドラインを表示します。

トレンドラインには、 単回帰直線(案外計算は簡単ですよ),チャネルにはtango lineを使用しています。

tango lineは初期に作ったもので、いろいろ問題があるため、この機に書き直しました。

 'BSI Trend and Channel' indicator by 'fxborg'

Display:

  • orang dash line— トレンドライン または チャネル (高)。
  • blue dash line — トレンドライン または チャネル (低)。
  • red mark — リバーサルバー (高)。
  • blue mark — リバーサルバー (低)。
  • pink line — tango line  (エントリーレベルを示します)。
  • magenta line — tango line のMAです。
  • red dot line — BSI 値。

Image:

f:id:fxborg:20150810203519p:plain

Fig.1. トレンドラインです。

f:id:fxborg:20150810204146p:plain

Fig.2. 崩れたトレンドが持ち直しました。

f:id:fxborg:20150810204248p:plain

Fig.3. トレンドなくなったとBSIが判断しチャネルに切り替えました。

f:id:fxborg:20150810204333p:plain

Fig.4 チャネルを下にブレークアウトして下降トレンドが作られました。

Settings:

f:id:fxborg:20150810204449p:plain